Top > フォースアーチャー
HTML convert time to 0.035 sec.


フォースアーチャー

Last-modified: 2015-05-18 (月) 17:02:32
フォースアーチャー
魔法攻撃力
★★★☆☆
防御力
★★☆☆☆
攻撃率
★★★★★
防御率
★★☆☆☆
攻撃速度
★★★★★
攻撃範囲
★★★☆☆
ソロ活動
★★★★☆
パーティー活動
★★★★★
 
 
 
高いフォース制御能力を持ち、攻撃・防御など様々なフォースを操る事が出来る。


  • 長所
    • 全職中最大の射程距離を誇り、CABALでのグレートヒール ヒーラー(回復職)である。
    • スキル回転が非常に早く設定されているため、手数で稼ぐ高火力タイプ。
    • PTバフを除けば他人にかけられる支援バフの数が全職ナンバーワン
    • ノックバック効果に特化されている職であり、テクニックがあれば敵を近づけさせる前に懺滅することも可能。
    • アストラルボウ アストラルボウやプリシジョン バフスキルによる高い攻撃率でマテ中でも安定した命中率。
    • マテ2やマテ3の通常攻撃に的中効果があり、他の職よりもMISSが少ない。
 
  • 短所
    • ヒールを使用可能だがHPと防御は最低クラス。回復が追いつかないと機動力の関係でWIZより死にやすい。
    • 他職と比べて通常スキルの攻撃範囲が少し狭い。(但し、マテ3のみ他職に比べて範囲が非常に広い)
    • 敵がノックバックで分散しやすいので、前述の攻撃範囲の狭さの影響が出やすい。
    • CABALにおいて、回復職が必須となる状況が限られている。
    • バフが多い為にバフをかける時間で遅れをとりやすい。
 
  • ミッション戦争
    • 長距離射程を活かし、ガーディアンをまとめて攻撃することが可能。
    • ノックバック発生率が高いので対策をしていない相手なら高確率で相手を転倒させることができ、マテ3は範囲も広いため攻撃は優秀。
    • さらに効果は微妙な2種類のデバフもクールタイムが非常に短いのでブレーダーのカーズドッジの解除に一役買ってくれる。
    • ヒールの回復量は通常マップの半分に設定されているがWIZの自動回復バフば6倍の回復量になっているため、ヒールはほとんど使うことはない。

成長 Edit

  • 初期ステータス
    知能敏捷HPMP
    617124030

13/02/14大型アップデートで変更され、上昇値は一定ではなく段階毎に低下します。

  • HP Lvアップ毎に2ずつ増加
  • MP Lvアップ毎に2ずつ増加

【各ステータス 1 で上がる能力値】

~50~100~200~600~1000~11001101~
攻撃力0.30.15
被害減少0.70.50.60.30.150.1
HP*20*110.50.250.2
知能魔法攻撃力0.70.35
クリ率抵抗0.020.010.002
クリダメ抵抗0.040.020.005
増幅抵抗0.020.010.002
移動不可抵抗0.010.0050.001
スタン抵抗0.020.010.002
ダウン抵抗0.020.010.002
ノックバック抵抗0.020.010.002
敏捷攻撃率621.51
防御率51.510.5
回避621.51
 

※知能(各種抵抗値)・敏捷(攻撃率・防御率・回避)・HPは全職共通
*1 力100でHP100上昇
*2 力600にするとHP-100に減少。
各区切りでHPが減少する可能性あり。要検証。

 

バトルモードI Edit

シューティングスナイパーシューティングスナイパーターゲットと、その近くの敵を同時に攻撃する

詳細な能力値はマテリアライズを参照。(Lv30にクエストで取得)
備考:クラスレベル5以降でオーラモードと併用可能、ミッション戦争のレガシーウェポン装備状態で発動可能

  • 特長
    • 範囲攻撃
      ランスなどの直線貫通スキルも、グラビと同じ攻撃範囲になります(隣2マス目まで当たる)
      着弾が早くなります。(対人時の転倒のタイミングに影響)
      範囲も着弾地点から分散される方式に変更される。
      また、攻撃対象数に制限がかかります。
      マテ1使用時の残りSPにより、攻撃補正が変化。多いほど大きなダメージになります。
      敵の数が多いほど、分散されてダメージが減ります。
      例1:SP7本の時にマテ1使用(残り6本)で、敵1体に攻撃→1.35倍
      例2:SP1本の時にマテ1使用(残り0本)で、敵3体に攻撃→0.70倍
      さらに、マテ1を使用時にコンボを使っても、コンボのダメージ補正がかかりません。

  • 説明
    特長であるはずの攻撃スキル強制範囲化が足を引っ張り、全職最低の性能です。戦争以外では使う機会はありません。
    攻撃スキルが分散される程攻撃補正が低下していき、下手したら通常状態よりも火力が下がる現象が発生します。
    その為、なるべく単体攻撃を意識する1vs1の立ち回りが要求されます。



    余談ですがバトルモード技藩冀罎縫棔璽orバイク攻撃を行うと、エラー6落ちしますので注意して下さい。
  • メリット
    マテ1使用時のSPにより、ダメージ補正がかかります。

バトルモード Edit

フォースアーチャーバトルモード
ツインアームガンナーツインアームガンナー二つのアストラル銃を組み合わせて攻撃

詳細な能力値はマテリアライズを参照。(Lv50にクエストで取得)
備考:クラスレベル7以降でオーラモードと併用可能(Lv50にクエストで取得)

基本攻撃で銃の連射ができるようになります

  • 特長
    • 2体同時攻撃
      攻撃対象が2体に増え射程も伸びます。
      選択した敵の位置によってスタイリッシュなポーズを取りますが、火力とは無関係です。
      同時攻撃中、相手の位置によっては片方しか攻撃できないことがあるので、遠い方をターゲットすると良い。
      同時攻撃中をしても火力は落ちないので吸収効率を上げる為にも2つターゲットをすると良いです。
    • 硬直(ダウン・ノックバック)がない
      他職のマテ2は攻撃に敵の硬直効果があるが、FAのマテ2のみ硬直が発生しない。
      硬直がないため、攻撃を受ける頻度が2倍くらい高くなる。
      こちらも攻撃速度が高いため、吸収があれば回復が間に合うが、
      他職のマテ2に比べると対ボスは向いていない。
  • 必殺技(マテリアライズスキル)
    ロングバレルショットロングバレルショット両手のアストラル銃を合体させ、致命攻撃を与える
    対象こそ単体限定であるがダメージはFAのスキルの中でも一番の威力を誇る。
    さらに的中も追加されているので確実に当てることが出来る。
    相手によっては通常攻撃のみのほうがダメージを与えられる場合があるものの、対人戦での止めなどに有効。
    なお、クールタイムが終了しても自動発動はしないので要注意。

2013/02/14大型アップデート(Rising Force)でスキル能力変更
ダウン効果、クリティカル確立増加、HP持続ダメージが削除。
代わりに的中、クリティカルダメージ増加、ダメージ増幅、貫通が付与。


フォースアーチャーバトルモード
  • 説明
    バトルモード気醗磴ぁ∧数ターゲットでも火力が低下しないので常に2つターゲットしてドレイン確保を意識しましょう。
    攻撃自体に硬直がついていないので、ランス等で阻害を入れるも有効。
     
     
     
     
     
     

バトルモード Edit

フォースアーチャーバトルモード
2012年3月13日大型アップデート「THE 3rd AWAKENING」で実装

ランチャーパニッシャーランチャーパニッシャーアストラルランチャーで相対する敵を殲滅する

詳細な能力値はマテリアライズを参照。(Lv130のマテクエ終了後、一般製造で取得可能)
※ランチャーパニッシャー中はマジックスキルに制限を受け「エクスプロージョンショット」及びバフ、デバフ以外は使用ができません。
武器がランチャーに変身し、基本攻撃A/B、必殺技~ が使用可能になります。



シナジー名シナジー効果ターゲットコンボ1コンボ2コンボ3コンボ4持続
時間
命中射撃射程距離-1相手AABA13秒
射程距離-1自分
マジックスキル増幅+10%自分
致命射撃HP-500自分ABAA13秒
クリティカルダメージ+30%自分
強化射撃攻撃力-3%相手BAAB13秒
防御力-4%自分
クリティカル確率+5%自分
クリティカル確率上限+5%自分
クリティカルダメージ+20%自分
治癒集中攻撃率-2000自分BBAB17秒
防御率+1000自分
ヒールスキル回復量+50%自分




  • 特長
    • 基本攻撃A/B、必殺技
      基本攻撃A/Bが使用可能になります。
      基本攻撃後、4秒以内に再度基本攻撃をするとコンボになり、
      基本攻撃A/Bが4回成功すると必殺技気使用可能になります。
      必殺技気鮖藩儻紂必殺技供必殺技靴判膽〇藩僂任ます。
      必殺技.靴話曳で発動はできず、帰侠靴判臠屬砲任靴使用できません。
      必殺技..靴100%攻撃が当たります。
    • シナジー
      基本攻撃A/Bを組み合わせることで、必殺技技藩兒に上記シナジー効果が発動されます。
      シナジー効果は全て重ねがけすることができ、同一のシナジー効果を重ねがけした場合
      2回で1.5倍、3回で2倍に増幅されます。
      最大3回までシナジー効果を溜めることができ、4回以上は溜めることができません。
      例:
      ABAA 必殺技機ΑΑHP-500、クリティカルダメージ+30%
      ABAA ABAA 必殺技機ΑΑHP-750、クリティカルダメージ+45%
      ABAA ABAA ABAA 必殺技機ΑΑHP-1000、クリティカルダメージ+60%
使用例
ソロ、パーティー
BAAB BAAB BAAB(強化射撃*3)
攻撃力-6%、クリティカル確率+10%、クリティカル確率上限+10%、クリティカルダメージ+40%
防御力-8%
クリティカル上限が小細工抜きで60%以上となる上にクリティカルダメージが増えます。
デメリットもタイマンや壁役の人がいるPT狩りなら殆ど気にならないのでソロでの狩りや下位〜中位のダンジョンではこれを使うのが無難でしょう。
パーティー、ミッション戦争
BBAB BBAB BBAB(治療集中*3)
防御率+2000、ヒールスキル回復量+100%
攻撃率-4000
攻撃率の大幅減少で攻撃がまともに当たらなくなりますが、防御率が大幅増加する上にヒールの回復量も最大で2200近く(ミッション戦争で1100)まで増加します。
前衛職でも大ダメージ必至の上位ダンジョンや即効的な回復手段の乏しいミッション戦争では味方の支援としてかなりの効果が期待できるでしょう。



  • 単体ダメージ
    通常攻撃A/Bは単体に攻撃を当てた場合に限りダメージ1.2〜1.3倍という驚異的な効果が得られます。
    お陰で対ボス等では通常よりもさらに高い火力が期待できます。
    それ以外でも単体へのダメージを優先する場合は他の敵を巻き込まない位置取りを狙いましょう。
  • 範囲
    説明では範囲3となっていますが…実際は壁越しに攻撃を当てることも可能なくらい範囲が広いです。
    ただし貫通型の前方範囲なので後方相手には不向きです。
    対集団を相手にする際には壁を背にするなど、後ろに敵が回らないように立ち回りましょう。

フォースアーチャーバトルモード
  • 説明
    バトルモード靴歪名鏐況發蝋況眤度、範囲、威力の3つで文句なしの全職最強の性能を誇っています。
    一方で必殺技は他職と同程度かそれ以下なのでダメージを優先するならシナジー目的で必殺気里濟藩僂垢襪里無難です。
    ただ、必殺技中はダウンやスタンを回避する効果もあるので対人戦では必殺靴泙濃藩僂垢襪海箸盪詭遒砲い譴討きましょう。
     
     
     

アストラルボウ Edit

アストラルボウアストラルボウフォースを利用して弓を形象化する
射程距離+1範囲-事前時間-
レベル魔法攻撃力攻撃率クリティカル確率消耗MPCoolTime必要装備
0+4+40+1%10--
1+12+120+2%クルド
2+20+200+3%レッド
3+28+280+4%コーラルアイ
4+36+360+5%シトリーン
5+44+440+6%ブルースティン
6+52+520+7%フェリスティン
7+60+600+8%アクア
8+68+680+9%ラピス
9+76+760+10%トパーズ
10+84+840+11%S.I.Gメタル
11+92+920+12%ライカヌス
ミスリル
12+100+1000+13%アクリディウム

オーブ/クリスタルどちらも装備可能


  • 説明
    オーブ/クリスタルを装備することで自動的に等級に応じた弓(アストラルボウ)が生成されます。
 

目標ステータス Edit

昇給など必要最低限の数値はシステム/ステータスを参照。
装備によるステータスは、バトルスーツを参照して下さい。




フォースアーチャーは元々攻撃率に優れているので、魔法攻撃力を伸ばす形で振り分けましょう。
力、敏捷を装備要求ステータス最低に合わせ、残りは全て知能に振りましょう。

ステータス上昇値は段階毎に異なるので、こちらの 成長データ と参照しつつ調整して下さい。



ステータス
最低値
知能残り全部
敏捷最低値


目標スキル (攻撃) Edit

スキル名能力使用時間(秒)CoolTime(秒)
アクアランスアクアランス増幅85%
追加攻撃力+173
ノックバック+40%
1.3
ファイアランスファイアランス増幅85%
追加攻撃力+202
ノックバック+40%
1.3
ストーンランスストーンランス増幅95%
追加攻撃力+143
ノックバック+40%
1.3
アクアキャノンアクアキャノン増幅95%
追加攻撃力+260
ノックバック+45%
1.5
ファイアキャノンファイアキャノン増幅95%
追加攻撃力+282
ノックバック+45%
1.5
ストーンキャノンストーンキャノン増幅105%
追加攻撃力+222
ノックバック+45%
1.5
エクスプロージョンショットエクスプロージョンショット増幅20%
追加攻撃力+500
移動妨害+80%(5秒間)
1.3
ドリルドショットドリルドショットマジック増幅55%
追加攻撃力+672
ダウン+85%
2.7
シューティングスターシューティングスター増幅80%
追加攻撃力+1324
ノックバック+90%

範囲内のターゲット数によってダメージが変化
3.0
ソニックシューターソニックシューター増幅95%
追加攻撃力+1764
スタン+95%(4秒間)
2.5
アローベラージアローベラージ増幅95%
追加攻撃力+2587
的中+100
スタン+85%(4秒間)
防御率-125(8秒間)
2.2
サブ取得候補
クリティカルショットクリティカルショット1.3
ライトニングランスライトニングランス1.5
ライトニングキャノンライトニングキャノン1.8
シャドーショットシャドーショット増幅65%
追加攻撃力+252
ダウン+50%
1.3
グラビティディストーショングラビティディストーション増幅80%
追加攻撃力+1239
スタン+95%(5秒間)
2.3




コンボ Edit

  • 非コンボ俺ターン
    アローベラージ ソニックシューター シャドーショット

目標スキル (補助) Edit

スキル名対象能力持続時間(秒)使用時間(秒)
フェードステップフェードステップ移動スキル-0.5
ダッシュダッシュ移動スキル-0.8
レデュースガードレデュースガード防御力-46640.9
レデュースストライクレデュースストライク攻撃率-500
的中-250
640.9
プリシジョンプリシジョン全員攻撃率+400
防御率+240
18901.1
シャープネス全員攻撃力/魔法攻撃力+4718901.1
バイタルフォースバイタルフォース全員HP+31518901.1
20x20バイタルブレッシングバイタルブレッシング全員HP自動回復+159001.1
グレートヒールグレートヒール全員ヒール+720-1.1
マスターヒールマスターヒールPTヒール+720-1.1
アートオブシューティングアートオブシューティング自分クリティカルダメージ増加+90%
攻撃率+800
的中+1000
移動不可
防御率-800
回避-1000
24即時発動
カーズリムーブカーズリムーブ全員移動不可デバフ解除01.1
オフェンシブブレスオフェンシブブレスPT攻撃力/魔法攻撃力+30
攻撃率+300
18901.1

目標スキル (強化) Edit

詳細な能力値はスキル/強化を参照。



バトルスタイル共通
スキル名能力
バイタルマスタリーバイタルマスタリーHP+589
フォースコントロールフォースコントロール魔法攻撃力+64
ウォーターマスタリーウォーターマスタリー魔法攻撃力+144
レフレックスレフレックス防御率+513
ウィンドマスタリーウィンドマスタリー防御率+638
アイスマスタリーアイスマスタリー防御力+87
バトルスタイル特化
イーグルスナイプイーグルスナイプ攻撃率+620
射程距離+1
スラスティングアロースラスティングアローノックバック+30%
アートオブヒーリングアートオブヒーリングヒール+110%



フォースアーチャーはアストラルボウ、イーグルスナイプ、プリシジョン、オフェンシブブレス(パーティーバフ)で攻撃率が稼げているので、短所を補う形で取ると良い。
HP、魔法攻撃力*2、防御率*1、防御*1で後1つの枠は防御か防御率好きな方を選ぼう。

目標装備 Edit

クリティカル確率確保は最優先事項として、対人戦やPTでの狩りを中心にする場合にはクリティカルダメージ、マジックスキル増幅、クリティカル確率上限を高める装備構成を目指しましょう。
逆にソロでの狩りを優先する場合にはHP吸収上限を増加させる装備も候補となります。


よく新規初心者に多く見受けられるのがレベルが上がるにつれて
N,1S空OP チタニウム>シャドウチタニウム>オスミウム>レットオスミウム>SIGメタル>ミスリル・・・ とランクを上げていくパターン。
新しい防具を装備、購入したい気持ちもわかりますがこれではお金が貯まりません。我慢しましょう。


まずは、クリティカル確率50%以上を確保することが最優先事項です。



  • アミュレット
    装備の詳細は ▼アミュレット を参照。


    クリティカル確率上限、クリティカルダメージを稼ぐ部位です。
    アミュレットオブペインを装備しましょう。
    ソロでの狩りを優先する場合にはバンパイアリックアミュレットも候補となります。
    推奨装備:
    対人戦、PTでの狩り優先:アミュレットオブペイン+5〜+7
    ソロ活動優先:バンパイアリックアミュレット+4〜+6




  • リング
    装備の詳細は ▼リング を参照。


    クリティカル確率、クリティカルダメージを稼ぐ部位です。
    リングで上げられるクリティカル確率は最大32%なので注意しましょう。
    4つ装備可能なのでクリティカル増加付リング2個にクリティカルリング or インテリジェンスリング2個が理想形になります。
    下記表から装備を選択しましょう。

    推奨装備:
    ラックリング+2以上キリアンの指輪 or テンプスのリング
    クリティカルリング+2以上
    インテリジェンスリング+10
    タイラントの指輪 or 覚醒したタイラントの指輪



  • エポーレット
    装備の詳細は▼エポーレットを参照。


    魔法攻撃力、マジックスキル増幅を稼ぐ部位です。
    叡智のエポーレットを装備しましょう。
    推奨装備:
    叡智のエポーレット+7~アクリディウム



  • イアリング
    装備の詳細は▼イアリングを参照。


    HP/MP吸収上限、防御力を稼ぐ部位です。
    2つ装備可能です。下記表から選択して下さい。 推奨装備:
    バンパイアリックのイヤリング+7~+8ドロニスンのイヤリング



  • ブレスレット
    装備の詳細は▼ブレスレットを参照。


    基本は魔法攻撃力、マジックスキル増幅を稼ぐ部位です。
    ユニークアイテム プリデウスの腕輪 を装着することで クリティカルダメージ、クリティカル上限を上げる事もできます。
    エクストーションブレスレットを装着してMP吸収上限を40以上確保すれば攻撃によるマナポット消費をほぼ0にする事ができるので戦闘における出費を少しでも抑えたい場合にはかなりの効果を期待できます。
    2つ装備可能です。下記表から選択して下さい。 推奨装備:
    叡智のブレスレット+7~+8叡智のブレスレット+7~+8



  • ボード(バイク)
    装備の詳細は▼アストラルボード▼アストラルバイクを参照。


    マジックスキル増幅、クリティカルダメージ、クリティカル確率、防御力などを稼ぐ部位です。
    推奨装備:
    アストラルボードK-RED



  • ベルト
    装備の詳細は▼ベルトを参照。


    HP、敏捷、スキル増幅抵抗を稼ぐ部位です。
    下記表から選択して下さい。 推奨装備:
    ベルトオブラピッド+4
    対人時
    ベルトオブダンプ+4



  • チャーム
    詳しくは▼チャームを参照。


    魔法攻撃力、全てのスキル増幅、バトルモード持続時間を稼ぐ部位です。
    下記表から選択して下さい。 推奨装備:
    ○○チャーム+5~+7、合成チャーム



  • 防具
    詳しくは ▼バトルスーツ 参照。
    等級が高い程防御力が高くなりますが、値段も相応なものになります。
    オスミウム以上を揃えましょう。
    強化値は+9~11が一般的です。

    • クリティカル確率上限、マジックスキル増幅を稼ぐ部位です。

    • HP吸収上限、マジックスキル増幅を稼ぐ部位です。

    • クリティカル確率上限、マジックスキル増幅を稼ぐ部位です。

    • クリティカル確率、クリティカルダメージを稼ぐ部位です。



  • 武器
    詳しくは ▼オーブ ▼クリスタル参照。
    等級が高い程攻撃力が高くなりますが、値段も相応なものになります。
    トパーズ以上のオーブを2つ揃えましょう。
    アストラルボウの能力を最大限に生かす為に片方はミスリル~アクリディウム推奨です。
    強化値は+9~11が一般的です。


    クリティカル確率、クリティカルダメージを稼ぐ部位です。
    推奨装備:
    トパーズ以上ミスリル~アクリディウム
  • まとめ
    クリティカル確率の確保は、頭・両手にクリ率を埋めてエクステし、リングはラックリングなどを2個装備します。
    7*3(頭・両手)+16(キリアンの指輪)+15(ラックリング)+10(トパーズ弓)+5(基礎)=67%
    防具の各部位で増幅を稼ましょう。
    対人戦やPTでの狩りを視野に入れる場合や、敵の攻撃が然程痛くないのであれば、防御性能を上げるよりも火力を伸ばす方向で装備を揃えるのがおすすめです。

最後に・・・ Edit

何かわからないことがありましたら ▼こちら にコメントして下さい。
優しい方々が答えてくれるはず。


※コメント欄作成コマンド使用禁止