Top > 操作方法 > スキル
HTML convert time to 0.024 sec.


操作方法/スキル

Last-modified: 2014-03-04 (火) 07:43:15

スキル習得 Edit

スキル習得はスキルブックを使用することで行えます。
スキルブックはドロップか、インストラクターより購入することで所得できます。

スキルの種類 Edit

スキルには以下の4つのタイプがあります。

  • ソードスキル
  • マジックスキル
  • アップグレードスキル
  • 特殊スキル

※2013/2/14のアップデートでスキルのカテゴリーが以下の4つに変更されました。

  • 攻撃スキル
  • 補助スキル
  • 強化スキル
  • 特殊スキル

インストラクターからはそのうち、特殊スキル及びトランセンダークラスの攻撃、補助、強化スキルを除くスキルブックを購入することができます。

スキルの習得方法 Edit

スキル習得は以下の手順で行います。

  1. インストラクターに話しかける
    2.jpg
  2. スキルブックの購入を選択
  3. 習得したいスキルの種類を選択
    1.JPG
  4. 習得したいスキルのスキルランクを選択
    2.JPG
  5. 習得したいスキルを選択
  6. スキルブックを購入
  7. 購入したスキルブックを右クリックして習得
    3_0.jpg

スキルブックはドロップでも所得できます。

スキルレベルのアップ Edit

習得したスキルは一定の条件を満たすことによりスキルレベルをアップすることができます。

  1. スキルポイントがある状態でかつ、スキルレベルの条件を満たしている状態である
    skup.jpg
  2. スキルの[+]を押す
    Skill-Lv1.jpg

スキルレベルのダウン Edit

習得したスキルをダウングレードしたい場合は以下の手順で行います。

  1. スキルの[-]を押す
    Skill-Lv2.jpg
  2. 一定の費用を支払う
    Skill-DownLv.jpg

ダウングレードすれば使用されていたスキルポイントも戻ってきます。

スキルの削除 Edit

キャラのスキルクラスにより習得できるスキルの数に制限があります。
そこで必要のないスキルを以下の手順で削除することができます。

  1. 削除したいスキルのスキルレベルを1まで下げる
    Skill-Lv1.jpg
  2. 削除したいスキルの[-]ボタンを押す
    delete.jpg

削除されたスキルはスキルブックを使用することで再度習得することができます。

アップグレードスキル Edit

アップグレードスキルには下位レベルのスキルを習得していることが前提のスキルがいくつもあります。
例えばバイタルマスタリーなどはいきなりレギュラーレベルから習得することはできず、ノービスレベルから習得する必要があります。
つまり、レギュラーレベルのバイタルマスタリーを習得するには…

  1. ノービスレベルのバイタルマスタリーを習得
  2. アプランティスレベルのバイタルマスタリーを習得
  3. レギュラーレベルのバイタルマスタリーを習得

といった具合にアップグレードしていく形になります。
スキルクラスの最大値を上げていくと、アップグレードスロットが拡張されます。
エキスパートで3つめ、マスターで4つめのアップグレードスロットが使用できるようになります。
アップグレードスキルはソードもしくはフォースのどちらかが取得したいアップグレードのランクまで上がっていれば取得できます。
例:ソード【ノービス】フォース【エキスパート】=ランクアップ【エキスパート取得可】

※2013/2/14のアップデートで最下位のレベルを習得する場合のみスキルブックが必要となり、それ以降は費用さえあれば強化カテゴリーのスキル覧でスキルブックなしでアップグレードが可能となりました。

cooltime、使用時間について Edit

使用時間
使用時間はスキル発動から終わりまでの”スキル全体の時間”を指している物と思われる。
スキルを発動した際にとるキャラクターの特殊モーション(飛び跳ねたり、斬りつけたり)が完全に終わるまでの時間。
使用時間は3つに分けることができ、[め ▲好ル発動 H親姐田召3つに分けられる。
,鉢△鰐棲里紛菠未禄侏茲覆い掘特に分ける必要もないが、の反動時間については
コンボを使用するとこのモーションをキャンセルすることが出来る。
つまりコンボを使用するとのディレイをカットすることができ、通常でつなぐよりも
早い攻撃が可能ということである。
反動が非常に長く使いにくいスキルがあったりするが、こういったスキルは
コンボを使用すると圧倒的に早くなり、一転、強スキルに大化けすることがある。
ちなみにダメージ表示は△嚢圓錣譴襪、スキルにスタンなど追加効果が存在したり、、
または敵にとどめをさせた場合、敵はスキルを発動した瞬間から動かなくなる。

cooltime
そのスキルを再使用できるまでの時間。
Cabalはスキル発動と同時に即cooltimeカウントが始まるので
体感時間は、cooltimeの表示より短い。

攻撃系スキルのレベルによるcooltimeの違いについて Edit

攻撃系のスキルはレベルを上げると攻撃力、攻撃増幅、MP消費が上昇しますが、
cooltime(以下CT)についてはレベルによって増えたり、減ったりする性質を持っています

LV2〜LV9CT減少
LV10CT増加
LV11〜LV12CT減少
LV13CT増加
LV14〜LV15CT減少
LV16CT増加
LV17〜LV18CT減少
LV19〜LV20CT増加

簡単に分けるとこのような感じになります。
CTはLV9で一番短く、LV20で一番長くなります
低いレベルなら威力は低いですがCTが短いので連発でき、時間に対する火力が大きくなります
高いレベルならCTが長いので連発は出来ませんが、威力が高いので瞬間的な火力が大きくなります
スキルによってはデバフの効果や持続ダメージが付いていて、LVによって増加するスキルもあります、
それらは低レベルで取ると中途半端なスキルになるので高レベルでの取得を考慮してください。
LV9とLV20でCTが3秒程違うスキルから15秒以上も違うスキルもあり
スキルのレベルダウンにもお金が掛かるので計画的なスキル取得をお勧めします。
CT等の詳細は各スキルをご覧下さい。

※2013/2/14のアップデートで攻撃系スキルのクールタイムもスキルレベルに関係なく一定となりました。

クラスレベルによるスキルランクの上限 Edit

2008/12/15updateより適用
クラスレベルによって、上げることのできるスキルランクに上限が設けられます。
※クラスレベルとは、マテリアライズアップクエストをクリアして上げていくレベルを指します。

レベル区間スキルランククラスレベル
Lv1〜9ノービス1
Lv10〜29アプランティス2
Lv30〜39レギュラー4
Lv40〜49エキスパート5
Lv50〜59アドバンスド エキスパート6
Lv60〜69マスター7
Lv70〜79アドバンスド マスター8
Lv80〜89グランド マスター9
Lv90〜99コンプリーター10
Lv100〜トランセンダー11

例)Lv49のキャラクターの場合、スキルランクはエキスパートを超えることはできません。
  アドバンスド エキスパートになる直前の状態までは、スキル経験値を貯める事ができます。

※2008/12/15以前にスキルランクの上限を超えているキャラクターに関しては、スキルランクが下がることはありませんが、該当スキルランクのレベル帯までスキルレベルを上げることはできません。